詩、詞、画...諸々

神様になった理由 〜最終章〜

結果、三つのモノノケは、神となりました。
経緯は知らず、不思議に思いつつも、悪い気持ちはしません。
立派な社とお供え物で機嫌が段々よくなり、
毎日の酒盛りで、仕返しする事をやめました。
そして、人間、三つの神は、平和に暮らしましたとさ。

これが、貧乏、疫病、死、でありながら、神である由縁です。

世間は嫌なこともたまにありますがうまいこと暮らしていきたいですね。

この物語はフィクションです。
実際には存在しません。

以上
芥子壺のTwitter: https://twitter.com/mad_logic_009