ショートコント「タバコ」

勉強という物は、

いつの時代も嫌な物です。

親からギャーギャー言われると、

余計にヤル気が失せます。

でも、必要最少限はしないと、

ダマされて、イタイ目を見ます。

 

では、その一例を

ショートコント「タバコ」

 

A:コンビニ行こう

B:俺の分も。タバコ買って来て。

A:イイよ。1個未満なら。

 

今のを聞いていたら、

買ってくれると考えがちですが、

これは、一切、買う気がありません。

 

ポイントは「未満」です。

普通の日本語にすると、

「まだ、満たしていない」

の意味です。

 

だから、「1個未満」は「0個」

つまり、「買わない」に、なります。

 

友達同士の会話なら、

笑い話になりますが、

商売になると、

詐欺で裁判を起こしても、

勉強不足を理由に

負けてしまうかもしれません。

 

ちなみに、

小学校の算数レベルです。

 

ですから、契約書を書く、

お金を計算する時のために、

最悪、国語と算数は

理解しておきましょう。

 

それでは、

さよなら、さよなら、さよなら。