由来

源氏物語のパクリです。

登場人物が住む部屋の坪庭(つぼにわ)に
花が咲いているのですが
桐なら、桐壺(きりつぼ)
藤なら、藤壺(ふじつぼ)
になります。

そこから、桐壺帝、桐壺更衣、藤壺宮、
と登場人物が呼ばれるようになります。

私も、マネて雅な名前を付けよう。
でも、上流階級の育ちではない。
なら、毒々しい花を付けよう!

から、芥子(けし)を選んで
芥子壼(けしつぼ)になりました。


そして、戯言(ざれごと)を
徒然草」のように書きたいので、
『芥子壼戯言草』に、なりました。

了。

 

お題「ブログ名・ハンドル名の由来」